このような方にオススメ

切る治療には抵抗がある

しっかりしたリフトアップ効果が欲しい

肌の張りも取り戻したい

お顔を小さくしたい

治療法

溶ける糸を使用した、フェイスリフトです。
糸を使用したリフトは切開するリフトに比べてダウンタイムが少ないというメリットがありましたがそのもち具合が切開法と比べると劣るところです。
今回当院で採用した糸はPLLA(poly-L-lactic acid)と呼ばれ、、血管用ステントとして医療分野で使用される素材で、ヨーロッパCEを取得した安全な素材です。
従来の糸はPDOと呼ばれ10か月前後で溶けてなくなりますが、PLLAは徐々に溶けて2~2.5年でなくなります。
したがって、効果の持続も数段アップしています。
切らない施術ですので、お顔に傷あとは残らず、より長い効果の持続を期待できます。施術時間は約40分程度です。
従来の平面的な注入法とは異なり、おひとりお一人のたるみの状態に合わせて立体的に注入して行く方法ですので、施術後すぐに効果を実感いただけます。

ドクターから

糸によるリフトアップという治療は15年ほど前から存在はしていましたが、その効果の面で切開の治療にはとても追いつくものではなく、少しハリを出す程度でした。ここ10年たくさんの糸によるリフトアップ法が生まれ徐々に効果が高まってきいます。
直後のリフトアップ効果は切開法と比べても遜色なく引き上げることができますが、持続時間としては1年から2年だと思います。
しかし糸のリフトアップの最大の特徴は、入れた部位の皮下でコラーゲンが増生するという作用だと思います。これは長期にわたって皮下に存在したるみの予防にもなります。
1年または2年ごとに繰り返すことによってその、ひきあげ効果と皮下のコラーゲン増生はよりしっかりしたものになると思っています。


モニター募集のご案内
福島院WEB予約
郡山院WEB予約
宇都宮院WEB予約
無料メール相談
受付時間 10:00~19:00 不定休