このような方にオススメ

しっかりとした効果を出したい

見えなければ傷は許容できる

ダウンタイムを極力抑えたい

たるみは比較的強い

治療法

一般的に耳の上部に2cmから3cmの切開を加えその部位から縫合しリフトアップ糸を併用して筋膜を引き上げていきます。
この治療のいいとろはお顔の全面は操作しないのでその部位はまったく腫れないということです。
手術時間は約40分、腫れはまったくありません。術後一週間程度のつっぱり感はあるかもしれません。

治療内容の比較

  マイクロカットリフト ロイヤルマイクロカットリフト
手術時間 約40分 約40分
術後の状態 腫れ、内出血はほとんど見られない 腫れ、内出血はほとんど見られない
手術中の痛み 麻酔時に多少痛みを感じることがある 麻酔時に多少痛みを感じることがある
安全性・仕上がり 傷は耳の上部にわずかなため、目立たない。自然な仕上がりで直後でも周りに気付かれにくい。 傷がより目立ちにくい。仕上がりは自然だが、引き上げ効果が高い。
料金 198,000円 498,000円

ドクターから

この治療も登場してから10年程度だと思いますが爆発的に普及してメジャーになった治療です。
トータルフェイスリフトという全体的に切開する治療しかなかった時代お客様にいつも言われていたセリフが

「先生、この辺をちょっとだけ切ってなんとか綺麗にできないの?」

その当時はいくらお客様の希望に応えたくても、誰もそんな治療はしてませんでしたから、「申し訳ありません、できないんです。」と答えるの位でしたが、
こんなに簡単にできるのならもっと早く普及して欲しかったというのが本音です。

現在は小切開からの操作で糸を併用し、小さい傷でどれだけの効果を出せるかが勝負だと思います。

モニター募集のご案内
福島院WEB予約
郡山院WEB予約
宇都宮院WEB予約
無料メール相談
受付時間 10:00~19:00 不定休