このような方にオススメ

目の下のくまが気になる

最近疲れていると言われる

最近老けてきた気がする

電車の窓に映った顔の目の下が気になる

治療法

老化により目の下の皮膚・筋肉(眼輪筋)が弱ってくると、眼球の下にある眼窩脂肪が前方に突出しふくらみを形成します。
このふくらみが強くなってくると目の下に影ができ老けて見えたり、疲れて見えたりしてしまいます。

目の下のたるみとりの治療と適応を迷われる場合があります。一般的に言えば20代から40代まではこちらの方法でかなりの改善が期待できると思います。

手術は15分から20分程度で瞼の裏側に小さな穴をあけ脂肪を押し出していきます。
縫合や通院は不要で表面に傷跡もないので内出血が出なければ当日から人に会う事も可能です。



治療内容の比較

  目の下のふくらみ取り(脂肪取り) スタンダード 目の下ふくらみ取り(脂肪取り) スーパーナチュラル 目の下のふくらみ取り(脂肪取り) パーフェクト 目の下のふくらみ取りプラスマイクロCRF(脂肪注入)
手術時間 20分 15分 20分 40分
術後の状態 腫れ・内出血が出る可能性が高い 腫れ・内出血が出る場合がある 腫れ・内出血が出る可能性は極めて低い 腫れ・内出血が出る場合がある
手術中の痛み 麻酔時に多少痛みを感じる 特別な針を使用することで最も軽減される 特別な針を使用することで最も軽減される 特別な針を使用することで最も軽減される
安全性・仕上がり 術後から膨らみ部分がすっきりし、影が目立たなくなる 膨らみ部分の下のくぼみ治療も行うため、目の下の凹凸が解消されハリが出る 目の下の治療全般を行うため、目の下の凹凸・小じわを解消し最も若々しい目元になる ご自身の脂肪を用いて治療を行うため、永続的な効果が期待できる。
料金 82,000円 158,000円 270,000円 378,000円

ドクターから

目の下のふくらみ、くまで悩む方は非常に多く若い方は20代前半から気にする方もいらっしゃいます。

私が最も得意な治療の一つです。この治療を受けた後に患者様に言われる事が多いのが「こんなに簡単に改善するんだったら、もっと早く受けておけばよかった』と言う声がとても多いです。
それぐらい簡単な治療の割には改善の効果が高いです。

目の下の症状はとても複雑で原因には下記が複雑に絡み合っています。
1 目の下の皮膚のたるみ
2 目の下の膨らみ
3 目の下の大きいしわ
4 目の下の細かいしわ
5 目の下の皮膚の色

目の下の膨らみ取りはその名の通り2を改善するもので、1が非常に強い場合は目の下のたるみ取りの適応になるかもしれません。
目の下のふくらみがメインのタイプの患者様では治療直後から鏡を見ていただいて明確な改善を喜んでいただけます。

モニター募集のご案内
福島院WEB予約
郡山院WEB予約
宇都宮院WEB予約
無料メール相談
受付時間 10:00~19:00 不定休